〜 女性読者の脱毛の悩みや解決エピソードを投稿しています 〜

剛毛さよなら女性の為(時々男性も!)の脱毛ブログ

未分類

脱毛後に出てしまう赤いぶつぶつやポツポツの正体は?

更新日:

スポンサーリンク

つるつるしたほっぺを嬉しそうに撫でるピンクのノースリーブを付けた女性

ぷるぷるしたお肌は男女関係なく憧れるものです^^

無駄毛を処理した後や脱毛治療を受けた後にでてくる
赤いポツポツ(ぶつぶつ、ポツポツとも言う)にお悩みの方はいませんか?

 

不安になった時は原因を調べるのがイチバンです!
皆さんの代わりにこのブログで赤ポツポツの正体を調査しました。

 

  1. 自己処理(カミソリを使って自分で剃る場合)
  2. 光脱毛(光脱毛器を使って自分でする場合)
  3. 光脱毛(脱毛サロンにお願いする場合)
  4. レーザー脱毛

 

の順にそれぞれ赤ポツポツ
(ブツブツ、ボツボツとも表現しますね)
の原因&解決方法をシェアします。

 

※この情報は医療免許を持っている病院(クリニック)、
脱毛サロン、また専門家の情報を元に作成されています。

ただし、一番確実なのは、
專門のクリニックやサロンに足を運んで対面でお話しを聞くことです。
この記事の後半でおすすめのクリニックやサロンを紹介しますね^^

赤いぶつぶつのほとんどは自己処理が原因かも

このブログでは数多くの方の脱毛エピソードを載せています。
その多くの女性が10代後半に自己処理でセルフ脱毛をしています。

  • カミソリ
  • 毛抜き

主にこの2つの手段ですね。

ただ、知識もないままに自己処理してしまうと、
毛が太くなってしまったり、埋没毛が出てきたり、
そしてぶつぶつが増えてしまったりと大変です。

 

生まれながら毛が生えない体質の人は、
そういった悩みを感じた事ないでしょうけど、
でも、人間の遺伝子って毛が生えるようになってるんです^^;

 

もともと、自分の身を守る為に存在してましたからね。毛って。

体温を保温したり衝撃から守ったりする為に、
ヒトのDNAが作ってくれたものです。

 

だから、頭脳である脳みそを守るために頭髪って、
身体の中でも1番毛(クッション)がありますよね。

でも今の時代、
ファッションで使えればOKですからね。

 

話しが脱線しましたが、
脱毛を意識するのって多分思春期に入ってからでしょう。

これは、男女同じだと思います。

んで、思春期の頃って脱毛の知識もないのに、
自分で焦ってカミソリとか毛抜きを使って、
「えいっ」と処理してしまいます。

 

それがいけない(´・ω・`)

 

ブログでも数多くの女性読者の皆さんが、
「自己処理失敗したぁ(´;ω;`)」エピソードを投稿しています。

 

ですが、彼女たちが脱毛に成功したのも、
專門のサロンやクリニックで治療をしたからですね。

 

なので、結論をいっちゃうと、
自己処理でなんとかしよう、と考えてるひとは、
素直に專門のサロンやクリニックにいって相談したほうが、
簡単に解決します!ってことですね。

 

⇒光脱毛の成功エピソードはこちら

⇒レーザー脱毛の成功エピソードはこちら

 

 

シルキークイーン(SILKYQUEEN)のスプレー本体

自己処理で肌を痛めてしまったけど
脱毛サロンや脱毛クリニックで治療する余裕がない方もいるでしょう。

ブツブツ毛穴や黒ずみ、埋没毛に悩んでいる方は、シルキークイーンのようなローションを使う事で解決できるかもしれません。

⇒シルキークイーンのレポートはこちらです

 

赤い点々(ブツブツ、ボツボツ)が出る原因を治療別に見てみましょう!

今回は、脱毛治療別に出てくる赤いポツポツについて解説します。

 

「光脱毛」「レーザー脱毛」の治療を受けた後に、
ポツポツが出てきてしまった方の解決の糸口になれば嬉しいです。

また、このブログでは、
光脱毛とレーザー脱毛で脱毛に成功した方の体験談をたくさん揃えています。

更新ペースも早いので、
しばらくすればたくさんの体験談が読めるようになってます(*´ω`*)
(なので体験談が少なかったら時間をおいてまた来て下さいね!)

⇒光脱毛の成功エピソードはこちら

⇒レーザー脱毛の成功エピソードはこちら

 

まずは、光脱毛からいきますね〜(*^^*)

自宅用の光脱毛は出力や照射時間に気をつけよう

光をイメージした黄色の星が5つ

光脱毛を照射してこんな光が出てきたらおもしろいね”笑

 

光脱毛はレーザー脱毛と違って、
光脱毛器を買えば自宅で出来ます。

なので、クリニックやサロンで治療するお金がない人は、
光脱毛器を使って自分で脱毛していると思います。

 

光脱毛をした後に赤いポツポツが出たとしたら、
一番の原因は「出力の上げすぎ」です。

 

ムダ毛といち早くさよならしたい!

 

その気持は分かります。
(筆者男ですが男でもいまいましいと感じる毛はあります、
ヒゲとかね。ヒゲじゃまやねん(TдT))

 

でも、気持ちが先走ってしまって、
光脱毛器で推奨(決まりごと)とされている照射頻度や照射時間を
大きくオーバーして使ってる人、いませんか?

これでは肌を痛める可能性があります。

ケノンは10段階調節できて脱毛効果バツグンとの口コミも

自宅用光脱毛器のケノン(ke-non)シャインピンク

ケノンは女性も男性も愛用しています。カラーも4色ありますよ

かわいらしい外見と、脱毛器としてはお手頃価格もあって、
光脱毛器でご自身で脱毛する方も増えています。

有名な光脱毛器のひとつがエムロックが出しているケノン ですね。

ケノンは楽天の脱毛器ランキングで、
252週連続1位(今も記録を伸ばしています)という、
ベストセラー中のベストセラーです。

ケノンの簡単なスペックはこちらです。

 

熱量調整10段階
ショット数200,000発
(レベル1)
推奨利用頻度2週間に1回
メーカー保証1年(オプションで最大5年)
満足度98%(73,373件)
価格69,990円(税込)

 

そのケノンの公式サイトに興味深い事が書かれてました。

 

多数店舗経営のエステサロンになると、
一度トラブルが起こると大問題です。

多数のエステティシャン個人判断に任せるには危険があり、
機械の光の強さについて安全な設定に統一するとすれば、
肌の一番弱い人のタイプに合わせる必要があります。

引用元:ケノン公式ページ「エステの機械は弱めの光って本当?」より

 

自身の毛周期や肌の状態を理解しているなら、
高い出力で脱毛の効果をあげる事も十分可能です。

ケノンの場合、光の強さを10段階で調節できます。
この微調整の機能は家庭用の光脱毛器だとケノンが一番じゃないでしょうか。

なんせ10段階も調整できるので、
ちょっとチクっとして優しさが足りなければ強さを下げればOK。
反対に、もっと強くしてムダ毛処理を効率的にしたい、と感じたら、
強めに調整してトライすればOK。

ケノン公式ページに脱毛に成功した諸先輩方のレビューがあります。

 

⇒ケノンを使って脱毛に成功された方のレビューはこちら

※リンク先にある画面の上の「ピンクいアイコン」からそれぞれレビューが読めます。

 

皆さん最初は光の出力は弱め(レベル1とか3など)でトライして、
慣れたら最大出力(レベル10)で使ってる人もいますね。

アイシング(冷却)をしっかりすれば痛みを感じないよ〜
といった口コミもチラホラありますね。

 

しかし、いくら強力な照射能力を持ってても、
自分の肌に合わない出力で肌に照射すれば、
脱毛の目的を越えてしまい毛根の周りがやけどしてしまいます。

その結果皮膚に出てくるのが、
「赤いポツポツ君」なわけなのです。

あ、ちなみに、ケノンやその他市販の光脱毛器は、
世界一厳しいと言われる日本の販売基準をクリアしてるので、
問題なく使えますよ。

 

エムロックのケノンの光脱毛器は、
実績と顧客満足が非常に高く、
家庭用では文字通りNO.1だと思います。

だからこそ、説明書をひと通り理解して、
始めは出力を少しずつ上げながら
脱毛箇所に照射するのが継続的にスベスベなお肌を手にするコツのように思えます。

 

「あしたデートがあるけどムダ毛があるよぉ
(・_・;)」

「カミソリはヒリヒリするから嫌だし、、ええぃ!光脱毛で一気に脱毛しちゃえ!(;・∀・)」

 

といった使い方がくれぐれもないようにしてくださいね(´・ω・`)

焦りは禁物。自分の身体と相談して、自分のペースで脱毛していきましょう!

 

 

 

さいごに、光脱毛の仕組みをかわいいイラストで説明されている動画をみつけたので
シェアしますε-(/・ω・)/ トォーッ!!

 

 

光脱毛は脱毛サロンでも治療できます

脱毛をしたいと考えた時、
先ほどの家庭用の脱毛器を使うか、
脱毛クリニックや脱毛サロンに通って治療をお願いします。

脱毛サロンと呼ばれるのは、
種類的には「エステ」です。エステサロンっていいますしね。

後述するレーザー脱毛は「クリニック」でしか治療を受ける事ができません。
光脱毛の治療もOKなクリニックはあります。

サロン、と、クリニック、
他にも違いはありますがひとまずコレだけは覚えておきましょう。

 

  • サロン⇒光脱毛
  • クリニック⇒光脱毛、レーザー脱毛

 

・ω・「ニードル脱毛はサロンでもOKダヨ!」

って声が聞こえそうですが、
あまり知識を詰めても"わけわかめ状態"になっちゃうので、
この記事にある「光脱毛」と「レーザー脱毛」の2つを、
完璧におさえときましょう!

 

光脱毛が人気の大手サロンを勝手に紹介

白衣を着けたエステティシャンが女性の顔をマッサージする様子

信頼できるサロンを選びたいですね

 

脱毛サロンってめちゃくちゃあります。

新しいサロンが出来たと思ったら、
いつの間にか無くなってる、
なんというか流れが早いです(TдT)

なので、ここでは大手に絞って3つのサロンを紹介致します。
このブログも全国各地から読んでもらってるので、
東京だけの脱毛サロンとかは誰もお望みではないでしょうし。

あと、全国展開してるって事は、
品質やクオリティも保証されてますからね(*^^*)

 

1.銀座カラー

イメージキャラクターは川栄李奈さんです〜

  • 全国46店舗
  • 予約枠を3倍UPで取れやすい
  • 全身脱毛の1回の施術時間は60分
  • 全身脱毛は22ヶ所(上半身13ヶ所+下半身9ヶ所)
  • 全身脱毛のおすすめプランは脱毛し放題で197,650円!(税抜)
  • 学割、のりかえ割などの割引制度があります
  • 今ならヒジ下脱毛の無料体験を実施中!

銀座カラーの無料カウンセリングはこちらから行えます
脱毛専門店の銀座カラー

 

2.coloree(コロリー)

イメージキャラクターは。。。分かりません(;_;)
だれなんでしょ、こちらの美しい女性は。(情報モトム)

  • 全国64店舗
  • 運営会社は脱毛サロン大手の「ミュゼプラチナム」
  • 全身脱毛專門のサロン
  • 2017年4月15日にサービスが始まったばかり!
  • 全身脱毛は48ヶ所
  • グランドオープンキャンペーンで3ヶ月分が0円(2017年5月31日まで)

イメージキャラクターを失念してしまったので、
ちょっとだけ情報を追加します(*´∀`*)

coloree(コロリー)はミュゼプラチナムが運営する新しい脱毛サロンです。
この記事を書いてる時点では日本で一番新しいんじゃないでしょうか?

 

でも、大手のミュゼが運営してるので載せました。

グランドオープンキャンペーンが実施中なので、
今年の夏にお肌ツルツルを目指すなら要チェックのサロンです。

キャンペーンは5月31日までですので、
無料カウンセリングは早めに受けときましょ!

coloreeの無料カウンセリングはこちらから行えます
毎日がもっとカラフルに輝きだす【コロリー】

 

3.KIREIMO(キレイモ)

イメージキャラクターは元AKB48の板野友美さんですね。

  • 全国47店舗
  • 2ヶ月に1回の来店でOK(24時間予約OK!!)
  • 1回の施術時間は90分〜120分ほど
  • 500名のタレント・モデルが利用
  • 全身脱毛は33ヶ所(初回分無料)
  • 全身脱毛の最安値プランは6回分で114,000円!(税抜き)
  • 学割あり!
  • 今ならハンド脱毛を無料体験!

KIREIMO(キレイモ)の無料カウンセリングはこちらから行えます
脱毛サロン KIREIMO

 

 

ホームーページを見て、
「ここなら大丈夫そう。」と思えるサロンがあれば、
思い切って無料カウンセリングに申し込みましょう。

自分の頭で考えてしまっても進みませんからね。

大丈夫ですよ。
僕も無料カウンセリングを受けた事があります。

なにか高い脱毛コースに強引に申し込みされるって事はありませんでしたよ^^
詳しくは「五本木クリニックの無料カウンセリングにいってみた」で話しています。

 

レーザー脱毛(医療脱毛)による赤みやぶつぶつの原因は?

自宅で簡単に出来る光脱毛と対照的なのが、
美容外科や皮膚科の"クリニック"で治療する「レーザー脱毛」です。

 

ひとまずレーザー脱毛の基礎知識をお話しますね(*^^*)

 

レーザー脱毛はクリニック(医療機関)で行います。
※クリニックによっては光脱毛を施術するケースもあります

  • 形成外科
  • 美容外科
  • 美容皮膚科

といったクリニックが診療をしています。

 

レーザー脱毛は医療行為にあたるので、
医師がしっかり施術します。

なので、脱毛エステサロンでは出来ない治療方法ですね。

だからといって、
エステサロンの脱毛が効果ないって言いたいわけじゃないですよ。

それぞれ長所短所、向いてる人、そうでない人、
100人いれば100通りありますからね。

 

レーザー脱毛の今までのイメージは「痛い!」
この言葉につきます。

確かに、光脱毛よりは痛いです。
これは色んな人の体験談を見聞きして、
明確な事実です。

しかし、レーザー脱毛も日々技術進歩と知識の発達があります。
よって最近は事情が違うようですよ。

 

レーザー脱毛で実績豊富なアリシアクリニックから一部引用いたします。

医療レーザー脱毛は、他の脱毛方法に比べて痛みが強いと思われがちですが、アリシアクリニックでは、痛みや肌への負担が少なくスピーディな照射を実現した脱毛機「ライトシェアデュエット」を導入しているので、痛みが不安な人にもおすすめです。

引用元:アリシアクリニック 医療脱毛とは? より

 

レーザーによる医療脱毛って、
2000年前後に広まったのでまだまだ改善の余地があります。

ですので、これから先、
全く痛くないレーザー脱毛機が出てもおかしくありません。

紹介したアリシアクリニックでは、
ライトシェア・デュエットと呼ばれる痛みを少なくした機器を導入してるとの事です。

 

また、「レーザー波長」「照射時間」「冷却」などといった、
痛くならない工夫を積み重ねることで、ゼロにはなりませんが確実に痛みが軽減されてきています。

 

「痛い!」と「痛いかも」は大違いです。
運動後の筋肉痛のような「心地よい痛み」になればある意味ウェルカムですね。
「痛くない注射器」は子どもが大喜びでした。
「痛みを感じにくいレーザー脱毛器」は剛毛で悩める女の子の味方です!

 

 

さて、レーザー脱毛によって生まれた「赤いボツボツ君」。
今回はコイツに心配する必要はありません。

それは、赤い斑点がでるのが「レーザーが毛根に届いて消失させている」証拠だからです。

 

もう一度、アリシアクリニックの情報を引用致します。

レーザー照射を受けた部位は、軽度の熱傷状態となり赤みが出ます。
毛穴にかさぶたができることもありますが、これは正常な反応ですので心配いりません。

引用元:アリシアクリニック 医療レーザー脱毛のリスク より

 

赤い斑点が、引用にある「赤み」であれば大丈夫ですね。

同時にヒリヒリする感覚もあるかもしれませんが、
その時はお医者さんや看護師さんに言えば、
ひりひりを抑える塗り薬をくれると思います。

 

あとは、レーザー脱毛による赤くなる現象が、
炎症による可能性もあります。

が、これも施術過程で出来るもので、
直ぐに治るものだそうですよ。

炎症性浮腫といって、医療レーザー脱毛の経過で必ず起こるものです。
照射を受けた毛穴周囲の皮膚の炎症によるもので、すぐに治りますのでご安心ください。

引用元:アリシアクリニック 医療レーザー脱毛のリスク より

 

ただし、個人差により赤い点々が出る人もいれば、いない人もいます。

 

レーザー脱毛は、光脱毛よりも高い出力で毛穴に負荷をかけます。

用途によりますが、例えば永久脱毛など出力が高い治療は、
それだけ毛穴にダメージを負わします。

 

それは必然的に治療後の毛穴は雑菌が入りやす治療とも言えるのです。

ちなみに、「赤点が出ない = 効果が出ていない」ではありません。
そこはご注意くださいね。

 

 

ここで大きなポイントをひとつ。
レーザー照射後の赤ポツポツは1日から数日で消失します

それが、一週間やそれ以上残る場合は明らかにおかしいです。

 

その正体が「毛嚢炎(もうのうえん)」と呼ばれる症状です。

 

レーザーの照射によって、一時的に毛穴のバリア機能が弱くなっているため、肌質、背中や胸などの皮脂腺が多い部位、ワキやVラインのように毛質が太い部分には、脱毛後まれにニキビのようなもの(毛嚢炎)ができることがあります。

引用元:アリシアクリニック 医療レーザー脱毛のリスク より

 

毛のう炎とは、毛穴から雑菌が入って出来る炎症です。

赤いボツボツで事終える人もいれば、
ひどい時は悪化して膿を持ってしまうやっかいなヤツです。

レーザー治療後の毛穴まわりは非常に繊細で、
この状態で刺激を加えると雑菌が入ってしまうリスクが高くなります。

 

理由は「出力」にあります。

レーザー脱毛器は光脱毛器と比べ高い出力で毛穴に負荷をかけます。

 

用途にもよりますが永久脱毛など出力が高い治療を行うと、
それだけ毛穴にダメージを負わすので、
必然的に治療後の毛穴は雑菌が入りやすいです。

 

どういった刺激が雑菌の繁殖の温床になるかといいますと。。。

・熱いお湯でお風呂に入る
・スポーツをして汗をかく
・日焼けをする

といった、脱毛後なら絶対にしてはいけないアクションは、
毛のう炎のリスクが高まります。

 

「脱毛後のメンテナンスに人一倍気をつければ毛のう炎にならないか?」

 

残念ながらゼロではありません。

レーザー治療後に赤いボツボツが出ても
「みんな出るんだし大丈夫だね!」と楽観的にならず、
赤いボツボツが出てきて数日は慎重に経過を観察しましょう。

 

照射による毛嚢炎は、あくまで一時的なものなので、1~2週間程度で自然に治癒しますが、数日経過しても治らない場合は、医師にご相談下さい。

引用元:アリシアクリニック 医療レーザー脱毛のリスク より

 

おかしいと感じた瞬間に、
担当医に相談するぐらいの気概がちょうどいいと思います。

また、レーザー治療後に出る赤い斑点がどういった見た目なのか
事前に担当医から教えていただくのも、毛のう炎を回避する対策のひとつです。

 

他にも、肌が弱く脱毛後の毛のう炎の心配がある方は、
毛のう炎のアフターケアが充実したクリニックでご相談されてはいかがでしょうか。

またまた最後にはレーザー脱毛の仕組みを
動画でおさらいしておきましょうε-(/・ω・)/ トォーッ!!

 

レーザー脱毛(医療脱毛)で気になるクリニックを3つ、勝手に紹介!

クリニックのスタッフ(女の看護師、男性の医師、女医、男の看護師、医療事務員)が並んでいます

医療機関ですのでスタッフが並ぶと実際こんな感じになるかもね

光脱毛の脱毛サロンに引き続き、
私が勝手にしょうかいしますわよφ(..)

復習ですが、レーザー脱毛は医療脱毛なので、
原則クリニックでの治療となります。

 

なので、脱毛サロンとの違いの1つは、
大手のグループでも場所が限られるということです。

ミュゼプラチナムやTBCなどの脱毛"サロン"は全国展開してますが、
レーザー脱毛で最も全国展開してるクリニックのひとつである、
「リゼクリニック」でも17ヶ所ですからね。

 

普通は、
〇〇クリニックだと、銀座と渋谷だね!
って感じです。

 

1.アリシアクリニック

イメージキャラクターは松田聖子さんの娘さんで歌手の神田沙也加さんですね。

レーザー脱毛の赤いぶつぶつの原因について、
いくつか引用させて頂きました。

アリシアクリニックのサイトの医療脱毛の解説ページを見ると、
基礎知識がついて安心してお願いできると思いますよ(*´ω`*)

  • 関東エリアに10店舗以上
  • 毎回どこのクリニックでも脱毛OK!
  • 全身脱毛は2ヶ月0円!
  • おすすめはVIO付き全身医療脱毛8回コース(421,616円)
  • 脱毛期間は14ヶ月でOK!
  • コースの途中でも仕上がりに満足できたら余った回数分を返金

アリシアクリニックは関東圏であれば、
毎回違う店舗でもお願いできるのがうれしいですね!

医療脱毛って大きなイベントなので、
その日1日のスケジュールがクリニック通いで終わってしまいそうですが、
ここならお出かけのついでに!ってノリで通えそうです。

アリシアクリニックの無料カウンセリングはこちらから行えます
アリシアクリニック

 

2.イセアクリニック

イメージキャラクターはう〜ん、これまたわからない。
未来の女優さん?ですかね。(という事にしとこう)

  • 店舗は銀座と渋谷の2店舗
  • 施術は必ず女性スタッフが行います
  • 一番ベーシックなコースは全身医療脱毛5回コース(288,000円)
  • ↑のコースにVIOを付けると346,000円
  • 再照射無料のオプション付き条件の詳細はこちら
  • 黒ずみ・肌トラブル治療無料

イセアクリニックはなかなかふとっぱらな印象を持ちました。
なにもかも無料無料とあって。。。

この図をお見せした方がはやいネ!

イセアクリニックの14の無料オプション

画像引用:イセアクリニックより

文字通り「WAO!」ですよ。
他社クリニックにはない無料オプションが満載です〜

イセアクリニックの無料カウンセリングはこちらから行えます
イセアクリニック

 

3.リゼクリニック(現在製作中)

 

 

赤いぶつぶつ(ボツボツ)に共通する特徴と対処ポイント!

ここまで、光脱毛(自宅&サロン)とレーザー脱毛での
「赤ぶつぶつ(ボツボツ)君」の特徴を述べました。

 

もう、ブツブツでもプツプツでもぽつぽつでも一緒です"笑

 

ちょっと文章が長くなってしまったのでまとめてみます。

 

光とレーザーそれぞれの脱毛治療の共通点は、
毛根を焼いてバイバイしてもらう」です。

 

具体的なお話しはお医者さんの監修されたコメントを読むのが1番ですね!

 

サロンで行われる光脱毛は、成長期の毛の毛根に対して光を照射することで、そのエネルギーによって毛の再生力を弱らせるしくみになっています。
(中略)
光の波長が大きいことによりさまざまな毛に反応しますが、出力が弱い分、レーザー脱毛に比べて長く通わなくてはなりません。

引用元:スキンケア大学 脱毛サロンの「光脱毛」の特徴 より
※文字色の強調は筆者によるもの

↑は光脱毛、
対してレーザー脱毛はというと、

 

皮膚の表面からレーザーを当てると、毛のメラニン色素が反応し、毛が熱を溜めこみます。溜めこまれた熱は周囲に広がり、その熱エネルギーが毛乳頭を破壊します。

引用元:スキンケア大学 レーザー脱毛のメカニズム より

引用文の「毛乳頭」というのが、
毛を作る細胞に栄養を送るみたいで、
それを根本からやっつけようってのがレーザー脱毛のアプローチです。

 

この記事を読んでる人は、

これから脱毛を考えてるけど、
ブツブツ出来たらどうしようと思った人もいれば、
脱毛(自己処理、サロンで光脱毛、クリニックで医療脱毛)したけど、
今ぶつぶつがあって困ってる。

といった色んな場面が想像されます。

 

一つ言えるのは、
既にサロンやクリニックに通ってる人は、
ぶつぶつが出来た場合そこに相談しましょう!!

ネットでブログ見てるばあいじゃないですよ。
治療してもらった所に相談に行けば親身になって対応してくれますから、
電話しましょうね(*^^*)

 

さて、こうしたぶつぶつのトラブルになってしまう時は、

  • 脱毛前の準備
  • 脱毛後(術後)のアフターケア

で何かしら間違ったことをしてるケースが大半でしょう。

 

予防の内容(つまり脱毛前の準備)の一部ですが、

  • 日焼けをしない
  • 強く皮膚をかかない
  • 術前は睡眠と食事をしっかり取る
  • 熱いお湯でお風呂に入らない
  • スポーツをして汗をかない
  • 保湿をする(方法については担当医に相談を!)

といった内容が一般的に上げられます。

先程紹介したサロン&クリニックの公式ページでも、
脱毛の準備とアフターケアについて事細かく書かれています。
(そしてほとんど共通する情報です)

 

ただ、ネットの情報が全てではないですよね。

実際にカウンセリングして初めて、
主治医によっては他にも予防策を提示される場合もあります。

あなたの肌質や生活スタイルから分かる事があるから。
直接対面で本音を話す事で、
脱毛という一大イベントのスタートラインに立つって事ですよ。

いずれにしても、専門家の意見が一番重要ですね。

 

赤い斑点を回避するポイントとしては、
「〇〇しない」を意識することでしょうか。

 

「肌に負担を掛けない」生活をこころざして、
睡眠・食事など基本的なことだけを考えれば、自然と予防できる内容です。

 

ただし、私たちができる事はあくまで「予防」です。

 

赤ボツ君が悪化した時に頼るのは、
自分自身のカンではなく、
脱毛を処置してくれたお医者さんです。

 

光脱毛を使って自分で毛の処理をした場合でも、
お医者さんに積極的に相談して下さい。

 

無料カウンセリングが受けられるクリニックも随所にありますので
不安を感じたら頼っていきましょう。

 

ちゃんとした情報よりも大切なのは実際に診てもらうことです

最後に一番大切なお話です。

何度も口酸っぱく言ってますが、
実際にお医者さんに診てもらうことが不安を解決する近道です。

Yahoo知恵袋の投稿で見かけた事があるのですが、
ボツボツになった写真を投稿して助けを待っている女性がいらっしゃいました。

勇気を振り絞って投稿してくれたお写真は、
それはそれで間違いなく、知識を持っている回答者の助けになります。

しかし、実際にあなたの肌に触れていない、
画面越しの情報では100パーセント安心とは言い切れません。

もちろん、私の書いているこの記事も例外ではありません。

 

何度でも申し上げますが、
実際にお医者さんに診てもらうのが一番の近道なのです。
(ホントしつこいですよね。でもクソ大事な事なんで何度も書きますよ。これは)

 

相談される時は、
ポツポツが出始めてからの記録をメモしておくと、
お医者さんの助けになります。

  • 赤い斑点が出た時刻
  • 脱毛後から斑点までの時間
  • ポツポツが出た前になにをしてたか?また、出た後になにをしたか?

などなど、
基礎情報をメモしていると客観的に自分の状態が把握できますし、
なによりあなた自身が落ち着いてひと呼吸おけますよ。

 

脱毛後の冷却や保湿は欠かせないですよね。

ですが、脱毛後の症状は千差万別です。
見た目では同じように見えても、
全く異なる身体のサインという事もあります。

どうすれば良いか分からなければ、まずは専門家に問い合わせてみましょう。

 

もし時間がなくて、今スグ、ぶつぶつや黒ずみ、埋没毛とさよならしたい人は?

シルキークイーン(SILKYQUEEN)のスプレー本体

シルキークイーンはムダ毛処理で傷ついた肌をケアします

最近見つけたシルキークイーン(SILKY QUEEN)
というローションがオススメです。

シルキークイーンは、
ヒザ下のぶつぶつ、黒ずみ、埋没毛をキレイにする為に特化した
ミルクローションです。(ヒザ下以外でも使えます)

 

朝と夜の2回に分けてささっと塗るだけで、
お肌がすべすべになるとあります。

  • ひざ下のブツブツ毛穴、黒ずみの肌トラブルに悩んでいる。
  • 人の視線が気になって、スカートが履けない。
  • 素足になれない。生足を出せない。
  • タイツやストッキングが手放せなくなってしまった。
  • 繰り返すムダ毛処理によって、毛穴が黒ずんでしまった。
  • 毛穴が赤くポツポツしている

こういった悩みを持ってる方は、
一度お試ししてみてはいかがでしょうか(^^)

 

⇒シルキークイーンの詳細はこちら!

※管理人が実際に手にして感じた事をレビューしています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

夏まで時間は残りわずかです(*´∀`*);

 

焦らずに、でもテキパキと、
気になったサロン&クリニックがあれば、
「無料カウンセリング」に行って雰囲気や対応を見て、
自分に合う所を探して下さいね^^

まぁ、無料なんでね。
時間があればあちこち行ってみるといいですよ!

-未分類
-

Copyright© 剛毛さよなら女性の為(時々男性も!)の脱毛ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.